2010年08月17日

靖国神社と英霊

毎年、お盆の時期になると靖国神社への参拝がどうこう話題になる。今年は、三原順子議員も参拝したことがニュースになっていた。

「龍馬伝」が放映中の坂本龍馬やドラマ中では第2部終了時点で退場した武市半平太も靖国に祀られているそうだ。逆に、明治政府に対して謀反をおこす形になった西郷隆盛は祀られてはいない。

自分は霊の存在は信じる。ただ、靖国神社のように国家体制のために死んだから祀るとか、反逆したから祀らないとか、霊を人為的に区別する胡散臭さがたまらなく嫌だ。

日本古来の宗教は、八百万の神が万物に宿るという、非常に懐の深いものであるはず。それを、英霊とか(英じゃない霊って何だ!!霊になった魂を区別するのか!!)、国に反逆したから祀らないとか、もう笑うしかない馬鹿さ加減。

首相の座を途中で放り投げた無責任野郎がつべこべぬかすんじゃない。あんたは、靖国神社の参拝云々に口を出す前に、長崎の原爆犠牲者慰霊平和記念式典でいまだに涙を流して被爆体験を語る人々の声を胸に刻みつけろ!!!
美しい国はそこから始まるんだ!!!


さだまさし ベストデビュー30周年記念リマスター盤

さだまさし ベストデビュー30周年記念リマスター盤

  • アーティスト: さだまさし,さだまさし,渡辺俊幸,山本直純,福田郁次郎,act 21 Tour Band,信田かずお
  • 出版社/メーカー: フォア・レコード
  • 発売日: 2003/01/22
  • メディア: CD



ラベル:靖国神社
posted by JOJO at 22:23| ロンドン ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月16日

いいっ!菅直人首相の「首相談話」〜 韓国「植民地支配」で謝罪

靖国神社にも参拝しないし、植民地統治の謝罪談話も出す。すばらしいっ!
やあ、ホント「美しい国」が終わってよかった。

今年のNHK大河ドラマ「龍馬伝」を見れば(どこまでが史実が知らないが)、第二次世界大戦にいたらざるをえなかった日本の運命が少しわかってくるような気がする。

ただ、自分は肯定はしない。歴史的には不可避だったとしても、自国ではない国に行っちゃったんだもん。もう、それは謝らなきゃ。イギリスとか、フランスとか、帝国列強の国々も菅首相みたいに旧植民地に謝らなきゃ。「ごめんなさい」って。

で、それなりの知識階級の人や右翼政治家とか、たぶん、批判してるんだよね、悪いことしてごめんなさいっていう、幼稚園生でもわかる当たり前の理屈を。

本当、良かった、人の常識が普通に言える国になって。それこそが本当の美しい国なんだから。


止マレ!

止マレ!

  • アーティスト: 涼宮ハルヒ(平野綾),長門有希(茅原実里),朝比奈みくる(後藤邑子),畑亜貴,安藤高弘
  • 出版社/メーカー: ランティス
  • 発売日: 2009/08/26
  • メディア: CD



posted by JOJO at 22:06| ロンドン ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月11日

勘弁してくれ! WORLD HAPPINESS 2010

先日の日曜日にWORLD HAPPINESS 2010 が開催された。
WORLD HAPPINESSはYMOが毎年出演する緩い夏フェスである。
去年、おととしぐらいは、まあ、こんなものかと思ってテレビなどで見ていたが、今年は、少し嫌な感じ。

どういう風に嫌かというと、演奏が、少し当時のYMOを彷彿とさせるものがあるということ。近年のYMOは、ユキヒロもあまり生ドラムを叩かなくなり(といっても、昨年のこのフェスでは生ドラム叩いていた)、音響系の音でユキヒロの生ドラムが好きな自分にとっては、物足りないYMOだった。

今回のフェスにおける演奏はどうだろう。YMO中期の名曲「体操」など、当時でも生ドラムでは演奏していなかったが、今回はユキヒロの生ドラム版演奏である。YOU TUBEにアップしてある音源聞いてひっくりかえった。「RYDEEN」も音響系ではなく、勢いのある演奏になっている。

だから、見れないライブで、もうそういうのは勘弁してほしいのよ。音響系に戻ってください、でないと、来年は東京まで野外フェス見に行かなきゃいけなくなります。



posted by JOJO at 23:22| ロンドン ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | YMO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月03日

FUJI ROCK FESTIVAL '10 → ROXY MUSIC

CSで放送されていたフジロックフェスティバルの番組を見ていたら、ああ、なんと、ROXY MUSIC がフジロックに出演している〜。

最近は、嫌な人間になっているので、自分が見れないLIVEは、いっそない方がましだなと思ってしまい、今回も当然これに該当。

以前ブライアンフェリーが来日したとき、絶対行けるようにと、平日の九州公演と、土曜夜の東京公演のチケットをそれぞれ購入したことがあった。結局九州での公演に行けたので、今も東京公演のチケットは使わずに残してある。

中3の時、東京に出張する父に、ROXY MUSIC の海賊盤を買ってきてと頼んだこともあった。その時頼んだのは、ROXY MUSICの1980年のツアーのライブ盤だった。今なんとなく思うのは、あのとき父は、わざわざ西新宿のレコード店まで行ってくれたんだなあということ。

中学の頃から拘ってきたアーティストなだけに、来日していて、かつ、見ることができなかったというのはとても残念である(更に数曲はHOTEIも参加したというから、残念は二乗する)。まあ、夏フェスなので、知っていても行ったかどうかはわからないが。





ラベル:フジロック
posted by JOJO at 19:54| ロンドン | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。