2008年06月04日

競馬と音楽

カジノドライブという馬が米国3冠レースのひとつ、ベルモントステークスに出走するとのこと。このベルモントステークス、ニューヨーク州にある競馬場で行われるということで、レース前にライザミネリやフランクシナトラの歌唱で知られる「ニューヨークニューヨーク」が歌われるそうだ。

同じ、米国3冠レースのケンタッキーダービーではフォスターの「ケンタッキーの我が家」が観戦者によって歌われる。以前BSでその様子を見たことがあるが、なかなか鳥肌ものである。

7月の博多の風物詩、博多祇園山笠の一番山が歌う「博多祝いめでた」を初めてテレビで見たときも鳥肌がたったので、こういう神聖な瞬間に大勢の群集が歌う歌は自分の何かに触れるようである。

博多祝いめでたは1度生の博多祇園山笠で経験したが、ケンタッキーには行くことはないだろうな。


posted by JOJO at 18:22| ロンドン ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。