2009年03月03日

ウイスキーが、お好きでしょ

自分はアルコールの味が良くわからないので、美味い酒・まずい酒の区別がつかない。ただ、昔からサントリーウイスキーの(特にラジオの)CM〜あのグラスに氷を入れ、ウイスキーを注ぎ込む音+粋な音楽〜は大好きである。

そういう訳で、先日熊本市近郊の洋酒屋(素敵な酒屋です)で「ハイランドパーク12年」というスコッチを購入し、週末にちょびちょび飲んでいるというか、ウイスキーの雰囲気を楽しんでいる。

初めに書いたように、酒の味は良くわからないが、香りがすばらしいことはわかるし、味も立派なものであることはなんとなく理解できる。今はおつまみには生チョコをあわせているが、これがなかなかいける。

サントリーのCMでは「氷をグラスに落とす音」が非常に効果的に使われているが、酒屋の主人はできればストレートか1対1の水割で飲んでくださいと言っていた。ああそうなんだ、ロックにしちゃいけないのか。

そんなウイスキーの雰囲気が好きな自分にとって、FMの人気ラジオ番組「SUNTORY SATURDAY WAITING BAR AVANTI」は理想の世界だ。東京の元麻布仙台坂近辺にあるとされる、架空のイタリアンレストランのウエイティングバーで繰り広げられる客のおしゃべりをこっそりリスナーに届けるというスタイルで、音楽も1950年代前後のボーカルものでこれも好みにピッタリ。

「BRUTUS」(マガジンハウス)の2009年3月1日号(657)のラジオ特集の中でも、この番組のことは大きく取り上げられている。何週か前に、番組の中で、「・・・・(雑誌名)」に記事が掲載されますといった内容の放送があっていたので、先日書店で、「・・・・(雑誌名)」を探してみた。実は、番組の中で雑誌名を聞くには聞いたが、「BRUTUS」ってはっきり覚えていたわけでもなく、なんとなくそんな男子の情報誌だったなといういいかげんな記憶のまま書棚を探すが、陳列された雑誌の中にはAVANTIが特集されたような内容の雑誌は見当たらなかった。あれっ、何て雑誌だったっけ?その時、思わず店員さんに、「TARZAN」ありますかって尋ねてしまった。店員さんは、丁寧に在庫を調べてくれて、「店頭に置いてないなら売り切れですね」。売り切れで正解だったよ、「TARZAN」でなく「BRUTUS」だったんだから。(間違いだったが、遠くはない、同じマガジンハウスだし。)

妻からすれば、「何しろラジオ好きなもので。」なんて言ってないで、本当に「TARZAN」でも読んでシェイプアップでもしてくれと言いたいだろうな。






ラベル:avanti
posted by JOJO at 21:20| ロンドン ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月09日

明治ミルクチョコレート

明治ミルクチョコレートの発売80周年を記念し、歴代の代表的なラベルを復刻した「明治ミルクチョコレート」が現在販売されている。

実は、自分は勘違いで当時の味を復元したものかと思い、店頭に並ぶ数種類のラベルから、迷いに迷ったあげく、一番古い味を楽しんでやろうと思い、発売当初の1926年のラベルのものを買った。

食べて見ると、現在のものと変わらないような味なので当時からこんな味だったのかと感心して裏を見ると、「味・品質・形状・内容量は現行ミルクチョコレート70gと同一です。」の表記。

数分間のレトロチョコ気分体験でした。
posted by JOJO at 07:09| ロンドン ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月30日

不二家「ネクター」など飲料製品の販売休止へ

最近は100%果汁のジュースがたくさん発売されているので、今更ネクターでもないのだが、自分はネクターをたまに飲みたくなるので販売休止は少し残念。せっかくだから、安く売ってくれないかな。
posted by JOJO at 12:48| ロンドン ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月25日

球磨焼酎が熱い!

先日球磨焼酎の醸造元で、酒度41.1度の焼酎を買った。
お店の人が、この酒度の焼酎は冷凍させても凍らないので冷凍して飲まれても美味しいですよ、と教えてくれた。
半信半疑で一晩冷凍させた翌日、焼酎のボトルを見ると、確かに凍っていない。感心しながら喉に流し込むと、まったりして熱い。熱さがそのまま胃を直撃する感じ。

冷凍しても凍らない酒度の高い焼酎、一つ勉強になりました。
posted by JOJO at 19:26| ロンドン | Comment(3) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月18日

ホワイトカラーエグゼンプション改めホッピー

格差社会と徴兵制の関連性について書いていたら、途中で消えてしまって、もう1回書き直す気力がないので、ホッピーの話を。

人気番組「吉田類の酒場放浪記」を見ていると、よくホッピーなる飲み物がでてくる。吉田氏は、ホッピーかビールを1杯目に必ず注文する。で、このホッピー、熊本ではあまり見かけない。どんな飲み物かしりたかったので、酒屋で買ってきてわざわざ家で飲んでみたこともある。飲んでみたらビールみたいな味がするので、たぶん、ビールより安い値段でビール感覚を楽しむのがホッピーの醍醐味かと、勝手に解釈している。

それにしても、この番組の3酒の神器である、ホッピー・やきとん・もつ煮込みの毎度美味しそうにみえること。東京でゆっくりする機会があれば、こういう酒場を巡ってみたい。

最後に・・・・ホワイトカラーなんとかの法案を、鋼製労働省が提出しちゃてもOKかなと勘違いして思ってしまう今の社会は相当やばい。

鋼製労働省のキャリア官僚もホッピーで顔を洗って出直すくらいの心意気が必要だ。
posted by JOJO at 21:10| ロンドン ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月24日

日本酒のロゼ!?「吟の紅衣(くれない)」(天吹酒造合資会社)

大晦日に飲むお酒を買うために、ある酒屋に行ってお薦めの日本酒を尋ねると、ワインのロゼのような色の日本酒を薦められました。買った後こんな色のお酒大丈夫かな、色物だったらどうしようとちょっと不安になりましが、飲んでビックリとても美味しい。

天吹酒造さんは佐賀県にありますが、正直、佐賀でこんなに美味しいお酒を造っているとは思いませんでした。九州でも美味しいお酒ができるんですね。
posted by JOJO at 21:30| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。