2010年08月16日

いいっ!菅直人首相の「首相談話」〜 韓国「植民地支配」で謝罪

靖国神社にも参拝しないし、植民地統治の謝罪談話も出す。すばらしいっ!
やあ、ホント「美しい国」が終わってよかった。

今年のNHK大河ドラマ「龍馬伝」を見れば(どこまでが史実が知らないが)、第二次世界大戦にいたらざるをえなかった日本の運命が少しわかってくるような気がする。

ただ、自分は肯定はしない。歴史的には不可避だったとしても、自国ではない国に行っちゃったんだもん。もう、それは謝らなきゃ。イギリスとか、フランスとか、帝国列強の国々も菅首相みたいに旧植民地に謝らなきゃ。「ごめんなさい」って。

で、それなりの知識階級の人や右翼政治家とか、たぶん、批判してるんだよね、悪いことしてごめんなさいっていう、幼稚園生でもわかる当たり前の理屈を。

本当、良かった、人の常識が普通に言える国になって。それこそが本当の美しい国なんだから。


止マレ!

止マレ!

  • アーティスト: 涼宮ハルヒ(平野綾),長門有希(茅原実里),朝比奈みくる(後藤邑子),畑亜貴,安藤高弘
  • 出版社/メーカー: ランティス
  • 発売日: 2009/08/26
  • メディア: CD



posted by JOJO at 22:06| ロンドン ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月23日

宝くじ販売停止

事業仕分けで宝くじの販売停止との意見が出された。いや〜それにしても、こういう団体も無茶苦茶やっとるの〜、政権変わらんかったらずっとこのまま無茶苦茶続けたんだろうかと思うとぞっとするぞね。我が愛しのJRAは大丈夫かいな、馬券販売停止とかなったら悲しいよ。
ラベル:宝くじ
posted by JOJO at 17:27| ロンドン | Comment(2) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月28日

四川大地震で思うこと

四川大地震で学校が倒壊し、ランドセルの側で泣き崩れる親の姿。4月から子供が小学校に行き始めた自分としては、胸が痛む光景だ。自分だったら生きる気力を失うだろうと思う。

今回の地震は、自然の前ではひたすら人間は無力であることを思い知らされる。普段の平凡な生活のなかで人間が少しづつ築きあげていく幸せを無残にけちらす自然の威力。同時にその自然の恵みを受けて人間が生きていけるのものまた事実。

人は何のために生きているのか、そんな根本的な問いが頭によぎるほど衝撃的な震災だった。亡くなられた方たちのご冥福をお祈りする。
ラベル:四川大地震
posted by JOJO at 23:27| ロンドン ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月12日

今年の漢字は「偽」

日本漢字能力検定協会が募集する「今年の漢字」が今日発表された。今年を象徴する一文字は「偽」。

「選挙ですから『年度内にすべて』と縮めて言った」
→年金問題に関する町村官房長官の釈明。

ありえません。ミートホープ、赤福、船場吉兆も吹っ飛びました。

国政選挙だぞ・・・これ以上の偽装はありません。

やっぱり、少し勘違いしてる。増税でも何でもいいけど、言ったら選挙に負けるからと言うのはありえません。

国民が間違った選択をするかもしれないとか、余計なお世話。間違った選択をしようがしまいが、事実を伝えて政策の是非を問うのが少なくとも今の日本の根本的ルール。上からものを判断してもらう必要はまったく不要。

そんな理屈がとおるなら、ミートホープも赤福も船場吉兆も無罪放免だよっ。処理できないものはできないって、それは民主党が政権とってもできませんって、選挙前に開き直ればいいんだよ。何言ってるんだ、全く。

ラベル:今年の漢字
posted by JOJO at 19:05| ロンドン | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月09日

「2007ユーキャン新語・流行語大賞」発表

新語・流行語大賞や紅白出場歌手の発表、年末ジャンボ宝くじの発売、FNS歌謡祭の放送など、今年も歳末モードに突入である。

昨日、何のテレビだったか、永井荷風が正月用の下駄を年末に買って箪笥の上に楽しみに飾っていたみたいな話を放送していた。

自分の場合、正月が来ると一気にトーンダウンしてしまう。箪笥の上の新品の下駄を眺めている時間の方を楽しむ性分のようだ。

さて、今年の新語・流行語大賞には「ハニカミ王子」や「(宮崎を)どげんかせんといかん」が選ばれている。

自分は小さい頃宮崎に住んでいたので宮崎が注目されたり、テレビで宮崎弁を聴くのは懐かしくうれしいものだ。ただ、マスコミにおける東国原知事と宮崎の取り上げられ方を見ていると、その嬉しさよりもマスコミの報道の危うさの方を強く感じてしまう。

マスコミは政治権力に勝るとも劣らない権力の持ち主であるから、その力の発揮の仕方には十分な留意が必要である。マスコミは宮崎の他の県のことはどう考えているのだろう。こういう報道のやり方ばかりしているので、郵政や年金といった単純なテーマだけで、選挙結果が180度違ってくるような事態を生んでしまうのだ。

今救急に「どげんかせんといかん」のは宮崎ではなく、マスコミである。

posted by JOJO at 20:22| ロンドン ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月30日

東京ディズニーランドパレード映像無断販売

東京ディズニーランドのパレードなどをビデオカメラで撮影し、映像を録画したDVDをインターネットオークションで販売したとして、東京都練馬区の男女4人が逮捕された。

自分も先日東京ディズニーランドのパレードなどをビデオカメラで撮影した訳だが・・・販売するとダメなんだな。

自分は、ディズニーのキャラクターにはほとんど興味がないが、それでもショーとしての見応えは十分ある。まして、ディズニー好きにとってはたまらんだろうと思う。

千葉近郊の人はたびたび行くこともできるだろうが、遠方の人は年に1度いや数年に1度しか行く機会がないかもしれない。だから、こういうDVDを買いたい人の気持ちはよくわかる。違法なことなので、犯人を擁護する気はさらさらないですが、特に地方に住む人間にとっては、まあ・・・どうだろう。

posted by JOJO at 19:17| ロンドン | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。